Ryuichi

記事一覧(48)

真鯛@陸奥湾(ROUND6)

大人しくしてると思っている皆さん。実は結構行ってます!!自分の目標を強く設定してしまい結果出せてないです。ここ最近はアテンドすることが多く、ビギナーへ真鯛を釣らせるべく奔走していました。今回は陸奥湾内の真鯛をてんやで狙い、遠方から来てくれた知人へのレクチャーです。ここ数年、本業のクライアントを真鯛釣行に釣れて行くことが多くあり、その甲斐もあり教えるのが段々に上手くなってきたがします。笑いかにシンプルに伝えるかがキモですね。最近だと市販の仕掛けではなく自作して使ってもらっていますが、これがまた釣果が出ると嬉しいんです。特にテンヤは市販品だと対応ができないケースもありその場で作成することもなくはありません。今回は、爆風のコンディション。。。いえ、毎回タフコンディションです。。。私、ここ数年「時化男」として開花しました。この時期の天気がいい気持ちのいい日に釣りしたいのに体幹トレーニングばりのコンディションばかり。あの手この手を考え釣ることは二の次で、釣らせることを第一にしてます。今回は、なんとか達成はできましたが全員ではないので仕込みはもう少し考えないといけないですね。一旦落ち着いて自分のペースとスタイルを保って成長したいと思います!!ちなみに、大体オーツスナッパーに乗船することが多いので機会あればご一緒できる方はよろしくお願いします!問い合わせフォームから送ってください。笑

Fresh Water!!

本業も少し落ち着き隙間で釣りしたくいってました。あ、本業ってメキシコ屋じゃないですよ?笑DJで生活してるわけでもないですよ?笑私の本性はどこなのか散らかって、困ってる感じが最近声に挙がってくるので少し誤解をとこうかなと。笑お昼はまじめに!。。。?仕事してます。週末はたまに青森県八戸市にあるメキシコ酒場オラレで手伝ってます。あとは、娯楽でクラブ遊びや波遊びや、etc楽しんでます。お酒も好きなので朝まで飲んでる事も度々。。。なら釣りは?ある意味本業です。笑幼少から釣りの環境にあったので今更ない事の方が違和感ですね!そゆか中XESTAとリレーションを築けて尚更楽しめるようになったかなと思います!青森はやはり気温も低いのでほかのエリアで最盛期でもズレてることのほーが多いんです!なので、最近は全国!いや、、、全世界で釣りしたいなーという願望・理想持ってます!※クラブ遊びも音楽として世界共通!なので。基本やらない釣りはないです。やったことないのは鮎釣りくらい!?最近は淡水に再燃してる部分もあり行動してました。やっぱりバス釣りかなー!?と探し回ってタンですが行き着いたのはブルーギル。まさかのギル!!これがタックルバランス見直すと面白くてたまらないです!鉄板リグはノーシンカーにマス針のメバルワームなんですが、ミソはラインを2.5ポンドです。そして、押売りじゃないですがXESTAのブラックスターです!!シャキーン!!パキーン!!!の感度でやれば楽しさ倍増です!メバル、アジなどライトゲームの定義は大体ここです。が、淡水のライトゲームもありなんじゃないかな???バスやる人は。どんな釣りやらせても上手くなると言われてますが、ほんとその通りだなーとおもいます。🙄考えないと海より釣れないと感じます。詳しくは今度にしますが、食わず嫌いはポリシーに合わないので全てを楽しみます!

ベッコウゾイ@陸奥湾

午前の部は目的の真鯛を始めとし合格点の釣果でした。11時帰港し普通ならこの日の釣行は完了です。しかし、有り余る欲望のままに僕らは繰り出しましたよ〜!【Ocean ruler 阿部 × XESTA 外崎】ってことで午後の部開始です。まず青森の陸奥湾でベッコウゾイは以前い比べメジャー感が出てきましたね。数年前までは釣れたらラッキーくらいの魚種でしたが今ではポイントをしっかり選び狙って釣ることが可能になりましたね。過去の文献を探すと、それ以前の陸奥湾では結構な数が網に入っていたことも記載されています。それが少なくなり、今また個体数が増えつつあるのです。と偉そうな事言ってますが、仲間のBが県内でのベッコウ再開拓者だと思います。なのでタメ年で気も合うノリもいい奴ですが、尊敬する点が結構あります!!最近は同い年増えた気がする。。。ということで陸奥湾のいそうなポイントを阿部と探し、とりあえずやってみることに。コンディションは結構な爆風!!!だけれどもコンディションが悪くても最近は気にしてないのでそそくさと開始。爆風なのに海の中は割と平常でちゃんとボトムもしっかりとれます。ただこのタイミングで釣りしてる時間が13時間経過くらい・・・眠い!!!けど、頑張る!イールをつけてあちこち打ちまくりますがそう簡単には反応出てくれません。まぁ夕まずめまであと1時間ってとこだったのでそのタイミングがチャンスだろうと阿部からの一言。小休止をして再度考えを改めて打ち直します。最初は磯のスリットをネチネチ探っていましたが、後半はそれをやめてうっていない場所を打つことに、それまで探ってないとこといえば藻の中です。あとは爆風のためサラシもついていたので、なんとなく魚がいそうな感じ!!!と思いましたが半ばダラけて他ので意識はハッキリしてません。キャスト〜〜〜。からの2回リフトフォールからの小刻みにシェイク。・・・。ギュイ〜〜〜〜〜〜〜〜ィィィン!!!一瞬根掛かりかと思いましたが、絞り込まれたロッドを支える感触はトルクフルな魚のヒキ。ましてや、Rod:XESTA BLACK STAR HARD/S84MHXはハタ系を視野に入れてるロッドなため通常のロックロッドよりも強いです。がそれが綺麗な弧を描いて絞り込まれたあの曲がり!!!おそらく阿部の立ち位置から見てたらさぞカッコイイ俺!!!www水面に浮いた時NICEサイズな魚体が見えたのでちょっとテンパりながらも、ロッドパワーを生かして抜きランディング!!!久々に心から「よっしゃ〜〜〜!」と言ってしまいましたが色んな意味であのタイミングで釣れたことにストーリーがあります。*長いので割愛今回は私だけ仕留めれたけど、阿部がいたから釣ることができたな〜と思います。阿部がいると私は釣れるっていう相性なんですww格好いい魚種ランキングに絶対入るこの魚体!!!